2010年06月16日

借入総額に上限=改正貸金業法、18日完全施行(時事通信)

 消費者金融など貸金業者に対する規制を強化する改正貸金業法が18日に完全施行される。業者からの借入総額を年収の3分の1以下に抑える「総量規制」の導入と、利息制限法の上限(年15〜20%)を超える「灰色金利」の撤廃が柱。2006年12月の同法施行から段階的に導入された規制のうち最も厳しい内容で、返済能力を超えた過剰融資を防止するのが狙いだ。
 総量規制の導入により、すでに借入金が年収の3分の1を超えている利用者は追加融資を受けられなくなるため、資金繰りが急激に悪化する副作用が懸念されている。金融庁は法律の見直しには踏み込まなかったものの、内閣府令の改正により、借り手に配慮した激変緩和措置をまとめた。 

【関連ニュース】
木村前会長を任意聴取=役員ら数人からも
SFCG関係メールを削除=違法取引隠ぺい狙いか
日本振興銀行を家宅捜索=メール削除で検査逃れ
メールの削除認める=役員含む数人が関与
日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い

W杯日本戦の視聴率、終了間際49・1%に(読売新聞)
国家戦略相、事務所実態ないのに4222万計上(読売新聞)
<有楽町線>線路に男性落ち死亡 飯田橋駅(毎日新聞)
総連、朝鮮学校無償化へ攻勢 文科省への電話を指示/ノルマ課す(産経新聞)
早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
posted by ホシカワ ミツオ at 11:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。