2010年05月15日

首相動静(5月14日)(時事通信)

 午前8時6分、公邸発。「5月末までに地元、米国、連立与党の合意を得られるか」に「米国、その前に沖縄の理解を頂き5月末までに決着する」同8分、国会着。同10分、院内大臣室へ。同16分、閣議開始。
 午前8時30分、閣議終了。
 午前8時31分、岡田克也外相、前原誠司沖縄・北方担当相、北沢俊美防衛相、平野博文官房長官、滝野欣弥官房副長官が入った。同53分、岡田、北沢、滝野各氏が出た。同9時8分、前原、平野両氏が出た。同9分、院内大臣室を出て、同10分、国会発。同12分、官邸着。同13分、執務室へ。
 午前9時58分から同10時21分まで、長浜博行厚生労働副大臣。
 午前10時31分から同11時3分まで、植松信一内閣情報官。
 午前11時4分から同26分まで、福山哲郎外務副大臣。
 午前11時27分から午後0時まで、田中良東京都議会議長ら、中山義活首相補佐官同席。
 午後0時14分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時55分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後2時29分、川内博史民主党衆院議員が入った。
 午後3時9分、川内氏が出た。
 午後3時10分から同23分まで、田中慶秋衆院内閣委員長。
 午後3時24から同46分まで、増子輝彦経済産業副大臣。
 午後3時59分から同4時44分まで、松野頼久官房副長官。同5時2分、執務室を出て、同3分、大会議室へ。同4分、「新しい公共」円卓会議開始。
 午後6時28分、同会議終了。同31分、大会議室を出て、同32分、執務室へ。
 午後6時55分、執務室を出て、同57分から同7時5分まで、ホワイエで報道各社のインタビュー。「内閣支持率が19.1%となったが」に「政治とカネの問題もたぶん大きく影響していると思う」。同6分、執務室へ。
 午後7時7分から同30分まで、外務省の西村智奈美政務官、斎木昭隆アジア大洋州局長。
 午後7時40分、執務室を出て、同42分、官邸発。同48分、東京・赤坂の中国料理店「楼外楼飯店」着。簗瀬進参院予算委員長、蓮舫民主党参院議員と食事。
 午後9時47分、同所発。同53分、公邸着。
 15日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

<男性遺体>死因は脳の損傷 事故の可能性も…愛知・半田(毎日新聞)
<NPT会議>日本主導で声明 被爆者、ロシアの賛同を評価(毎日新聞)
「JAYWALK」中村被告に猶予判決(読売新聞)
公明・山口代表、民主党との連携に含み(産経新聞)
鳩山首相「場当たり発言、一切ない」(時事通信)
posted by ホシカワ ミツオ at 02:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。